自分らしい働き方┃タクシー運転手の求人をチェック

求人は多い

飛行機

現地で暮らすために

ベトナムで転職先を探すのは、ベトナムで暮らすために必要なことです。日本では長い不況が続いており、転職先を見つけるのも容易ではありません。年齢が高くなってくるとなおさらです。しかし、経済発展の途上にあるベトナムでは、条件を絞れば様々な転職先が見つかります。物価も安いため、生活するのにかかる費用も安く、意外と生活しやすい国です。治安や生活水準は日本より劣るかもしれません。しかし、日本で転職先がないまま暮らしているよりも人間らしい暮らしができるでしょう。老後の移住先としてもベトナムは注目を集めており、若いうちからそれになれるためベトナムで働きたいと考える人も多いです。そのため、様々な手段で働き先を探す人が増えています。

資格や能力があると有利

ベトナムで転職先を探すときは、資格や能力があると有利に進められます。現地の公用語はベトナム語ですが、現地に進出している企業の中には英語が話せればOKという企業も少なくありません。日系企業では日本語だけでも問題ない場合もあります。そのため、意外と語学によるハードルは低めと考えてよいでしょう。逆に言えば、ベトナム語や英語が話せるとそれだけ有利に就職活動が進められるということにもなります。また、ある程度の収入を得たいと思ったら大卒資格は必要になることが多いです。ない場合は現地採用という扱いになり、ベトナム人と同等の待遇となってしまいます。しかし、それでも十分に暮らしていけますし、際だった能力があれば重用され待遇が大きく変わることもありえます。日本人というだけで重用される確率は高くなります。

このエントリーをはてなブックマークに追加